おうちで飼っているワンちゃんの健康を普段食べているドッグフードから考える。

チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

おやつ・トリーツ ドッグフード

【驚愕】犬のオヤツに含まれる添加物はこれだけヤバい!今すぐやめさせるには!?

投稿日:2016年11月27日 更新日:

img_0002

うちのチワワはオヤツが大好きです。

ご飯をしっかり食べさせるために、オヤツは必ずご飯の後にしかあげないんですが、
ご飯が終わったらすぐに「オヤツ♪オヤツ♪」ってやってきます。

もう、オヤツをもらうためにご飯を食べてるかのように・・・。

で、ドッグフードの添加物については以前記事にしましたが、オヤツに入っている添加物もけっこうやばいだろうと。

今回はうちのワンコも大好きで毎日食べているオヤツに入っている添加物を調べてみました。

Sponcerd Link

みんなおやつあげてる?(室内犬を飼っている59人の方に聞きました。)

%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%81%82%e3%81%92%e3%82%8b%e3%81%8b%ef%bc%9f

こうやってみると、オヤツをあげてる飼い主さんはやっぱり多いみたいですね~。

フードだけ食べさせるのが理想ですけど、
やっぱり1日分のドッグフードの量だけじゃ腹持ちしないです。

そんなときちょこっとあげるオヤツですが、フード以上にカロリーは高いし添加物はてんこもりでした。。

チワワくんにあげていたおやつに含まれていた添加物

img_64131

  • 保存料(ソルビン酸K、ソルビトール、デヒドロ酢酸ナトリウム)
  • リン酸塩
  • プロピレングリコール
  • 増粘多糖類
  • 亜硝酸ナトリウム
  • PH調整剤
  • 香料
  • 着色料

家にあったチワワくんのオヤツの成分表示を見てみて、あまりよろしくない添加物はこんな感じです。

ドッグフードの添加物の記事のときにも出てきましたが、
プロピレングリコールや亜硝酸ナトリウムはどのおやつにももれなく入ってる感じでした。

あとは保存料ももちろんしっかり入ってますね。

オヤツをあげずにフードだけにしたい!

img_64761

やっぱり、オヤツをあげずにフードだけにしたいのが本音。

というか、実はチワワくんのオヤツ代だけでも月に1万円~2万円は使っているのです。。
(フード代は大体4~5000円くらいなんですが・・。)

ワンちゃんの健康のためにはよくないわ、お金もかかるわでちょっとそろそろ本気で見直さないとなと感じてます。

ワンちゃんの健康を害するために毎月数万円を使ってるなんて意味わからないですからね。

たとえ、オヤツ代が半分に減ったとしても、それだけで十分にワンちゃん保険にもはいれますし。

ワンちゃんのことを考えたら、やめた方がいいに決まってます。

1日にあげるドッグフードを増やす

img_64591

方法論としては、1日にあげるフードの回数を増やします。
1日にあげる量はできるだけ変えずに、フードをあげる回数を増やすことで、
空腹感を紛らわそうという作戦です。
(オヤツを食べる癖がなくなるんだったら、トータルのフードの量は少しくらい増やしてもいいかなとも思ってます。)

今は1度に1日分のフードをあげてたんですけど、
これを小分けにしておやつをあげていた時間にもフードをあげる感じで、
オヤツを完全に0にするのが理想です。

断オヤツではなく減オヤツを目指すのが現実的

img_65031

オヤツを完全に0にできるのが一番いいのですが、
一度オヤツの味を覚えてしまったワンちゃんにいきなりオヤツ断ちをするのははっきりいって無理です。

よほど強い意志を持てる方はいいですが、
ワンちゃんの激しいクレクレ攻撃によってほとんどの飼い主さんが最終的には撃沈してしまうでしょう。

なので、まず目指すべきはいきなりおやつを0にするのではなく、
1日3回あげてたなら2つにしてみるとか、3回のうち1回をドッグフードに変えてみるとか、
そういったおやつを減らすことから始めていくのが現実的です。

まとめ

ドッグフードだけでなく、やはり犬用のオヤツにも添加物はてんこもりであることが分りましたね。
オヤツに関してはドッグフードと違って、完全に摂らなくてもいい余分なものなので、
できるだけ減らすようにしたいですね。

理想は完全にオヤツ断ちをすることですが、
一度オヤツのおいしさを知ってしまったワンちゃんはそれはなかなか難しいです。
(飼い主さんの鉄の意志もいりますし、ワンちゃん自身も今ままでくれていたものがいきなりなくなると大きなストレスになるはずです。)

まずは少しずつおやつを減らしていく減オヤツからやっていくのが現実的。

おすすめの関連記事

-おやつ・トリーツ, ドッグフード

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.