おうちで飼っているワンちゃんの健康を普段食べているドッグフードから考える。

チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

便利グッズ・サービス 犬との生活

夜間・休日でも獣医さんに無料で電話相談できるサービス|緊急の病気や事故に対応で安心。

投稿日:2017年1月7日 更新日:

img_5751

ワンちゃんを何年も飼っている方なら、今まで何回かは動物病院へお世話になったことのある人も多いはず。

ただ、ワンちゃんたちは少し様子が変だなと思っても喋ることができないので具体的な症状を言ってくれるわけではありませんし、どちらかというと少しくらい調子が悪くてもそれを見せないようにします。(※野生では弱っているところを敵に見せると命取りだったため、その名残が残っているそうですよ。)

余計にこれは病院へ行った方がいいのか、行かなくてもいいのか迷うことも多いと思います。
今回はそんなとき、獣医さんに電話で相談できるサービスを2つ紹介します。

Sponcerd Link

獣医師に電話で相談できるサービス【アニクリ24】

anikuri

アニクリ24の特徴

受付時間 休み 料金 支払方法 相談できる
回数・時間
24時間OK 365日年中無休 相談料:300円/分+通話料 クレジットカード 無制限

休日なしで夜間でも24時間相談できる

アニクリ24は365日24時間いつでも電話で獣医さんに愛犬のことを相談できるサービス。
なんといっても、夜中の緊急時でもすぐに電話ができるというとことは非常に助かります。

うちのチワワ君も以前、夜中に私がアトピー対策でつけていたゴム手袋を取って食べてしまったことがありました。
朝方に気付いたのですが、かかりつけの動物病院はまだ開いていない時間帯でどうしようかと非常に不安でした。。

今では24時間体制の動物病院も都心では増えてきましたが、最寄りにそんな病院がないという地域も多いはず。

もちろん、直接診てもらうわけではないので、できることに限界はありますが、病院へ行くまでの応急処置などを教えてもらったり、お医者さんから具体的なアドバイスがもらえるのは大きいです。

これは病院へ行くべきかどうかの事前相談が気軽にできるのもいいですよね。

料金体系を安いとみるか高いとみるか

アニクリ24は1分間に300円の相談料金がかかる従量制です。
固定料金でいくらかかるとかではないので、登録をしても使わなければ料金は発生しません。

獣医さんにいつでも相談できる料金が1分間300円(※これに通話料が加わる。)を高いとみるか安いとみるかでこのサービスに申し込んだ方が良いのかどうかは決まってきます。

例えば、10分間相談をするとそれだけで3000円です。
普通に動物病院の診察料よりは高いですよね。
ただ、それが夜間でもいつでもできるという安心料とすれば安いと感じるかもしれません。
固定費は発生しないので、使わない限りお金はいりませんしね。

申し込み方法

anikuri1

アニクリ24の登録フォームへ

この登録フォームから申し込むと入会できます。

そして、さらにもう一つ入会方法があるので紹介します。

アニクリ24を無料で利用できるサービス

実は相談料300円/分を支払わなくても、アニクリ24を無料で利用し放題できる方法があります。

それが、アクサダイレクトの【いぬのきもち保険】に加入すること。

いぬのきもち保険に入ると特典として24時間、365日無料のペット健康相談サービスが利用できますが、実は、アニクリ24とアクサダイレクトは提携していて、このサービスはアニクリ24が請け負っているのです。

つまり、いぬのきもち保険に加入すると、無料でアニクリ24もついてくるということです。

ペット保険の加入に悩んでいて、アニクリ24が魅力的に感じる方はアクサダイレクトのいぬのきもち保険への加入を考えてみてはいかがでしょう。

アクサダイレクトのいぬのきもち保険

獣医師に電話で相談できるサービス【いぬのきもち相談室】

特徴

受付時間 休み 料金 支払方法 相談できる
回数・時間
10:00~18:00 土日・祝日・年末年始 無料 クレジットカード 一回につき15分程度

いぬのきもち相談室は雑誌の【いぬのきもち】を定期購読することで利用できる相談料無料の獣医師電話相談サービスです。

いぬのきもちを毎月購入することが条件ですが、完全無料で獣医さんにワンちゃんのことについて相談できます。

アニクリ24と違うところは利用料金と利用時間についてですかね。

アニクリ24は1分間に300円の相談料が通話料とは別にかかりましたが、いぬのきもち相談室は相談料については完全無料です。
相談できる時間については、アニクリ24は24時間365日相談できますが、いぬのきもち相談室は平日の10時~18時までという制限がつきます。

また、いぬのきもち相談室は明確な時間制限は設けていませんが、1回あたりの通話時間を15分程度でお願いしますと但し書きがしてあります。

このあたり、相談料が無料な分制限もいろいろ多いというところですかね。
ただ、いぬのきもち相談室については私も利用させてもらってますが、これだけでも十分毎月の購読料1000円ちょっとは元取ってると思います。

話を聞いてくれるのは本物の獣医師さんで親身になって話を聞いてくれますし、ワンちゃんに関する不安なことなど質問すれば、しっかりアドバイスもしてくれますよ。(※ただし、相談室はあくまでも医療行為ではありませんし、病状について判断を仰ぐことなどはできません。)

申し込み方法

inunokimoti

いぬのきもち相談室へはいぬのきもち【初めての飼い主さん】か【ベテラン】のどちらかを定期購読することで利用できるようになります。
1歳未満のワンコであれば、初めて飼い主さんの方、1歳以上であればベテランの方がおすすめです。

いぬのきもち相談室の定期購読申込み

いぬのきもち相談室を利用するなら050plusを利用するのがお得

050plus_a

いぬのきもち相談室は相談料は無料ですが、通話料は別途かかります。
この通話料がけっこうバカにできなくて、固定電話からだと3分間で10円くらいで話せるのですが、携帯電話になるとそれぞれ会社の通話プランによっても変わってきますが、30秒で数十円になります。

そうすると、一回15分間話すだけで5~600円の通話料金がかかってしまいます。

そこで、月額324円で050の電話番号にカケホーダイのIP電話アプリの050plusに入っておくのがおすすめ。
いぬのきもち相談室も050から始まる電話番号なので、通話料金が無料になります。

使わなくても324円/月は払わないといけないですが、一回でも電話すればそれで元が取れる計算ですし、何より通話時間を気にせず話せるので落ち着いてしっかり相談できますしね。
解約もいつでもできて、さらに2カ月間はお試し期間として月額料金が無料サービスになってます。
ちなみに私はカケホーダイのくせにうっかり入ってしまったので今から解約してきます(笑)

おすすめの関連記事

-便利グッズ・サービス, 犬との生活

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.