おうちで飼っているワンちゃんの健康を普段食べているドッグフードから考える。

チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

飼い主の日常

興行収入240億円突破の「君の名は」のすごさを今更ながら書いてみる。

投稿日:2017年2月20日 更新日:

どもども!

先日のキングダムの記事に続いて今回も私の趣味的な記事です。

去年から大ヒットを記録している「君の名は」。
国内だけの興行収入で240億円を突破して、アナ雪に迫る勢いらしいです。
世界でも公開されてヒットしてるらしいですし、最終的な世界の興行収入で行くと千と千尋を超えるんじゃないでしょうか。

さてさて、「君の名は」は一回だけでなく、映画としては珍しく何回も見に行くリピーターが多いことでも有名ですよね。
かくいう私も今まで2回見に行ったリピーター派です。

というか、今まで映画を2回映画館で見に行く人って正直アホだと思ってた側の人間ですが、君の名はに関してはどうしてももう一度見に行きたくなったんですよね。

映画を何度も見る人の言い分として、

  • ストーリーが重層的で見るたびに新しいことが分って新鮮。
  • 一度では分らなかった謎や伏線を解き明かしたい

こういったことがあると思うんですよね。

私の場合はこういったことではまずニ回目を見に行くことはありません。
後でブルーレイを買うなり、レンタルするなりすると思います。

でも、君の名はの場合は後で家で見るのではなくて、どうしても映画館でもう一度見たかったのです。

Sponcerd Link

「君の名は」の世界観に浸りたい

「君の名は」のストーリーってぶっちゃけけっこう難しいと思います。

映画だけでは分らない伏線とかもけっこうあって、それをアナザーストーリーが書かれた小説で回収したりしてます。

でも、そんなの無くて普通にぼーっと見てるだけでも頭に入ってくるような分かりやすい話だったとしても、私はもう一度見に行きたいと思ったと思いますし、実際見に行くとも思います。

何でか?

それは「君の名は」の世界観に漬かりたい、もう一度あの世界観を肌で体感したいからなんです。

これって、好きな歌手やバンドのライブに行くのと似てます。

曲や音源はCDやアイポッドにすでに入ってるんですよ。
でも、同じ曲をライブに行って聞きに行く。

それは好きなアーティストの世界観に浸りたい。
もっというと、アーティストとそれを見ているファン、その会場全体で世界観を体験したいからなんです。

それと似たような感覚がありました。

長編のミュージックビデオを見ているかのよう

ここで私が初めて「君の名は」を見に行った経緯を少し話しておくと、公開日前日のラジオでこの「君の名は」の主題歌のRadwinmpsの「前前前世」が流れたんです。

元々Radwinmpsは好きでよく聞いていたのですが、この主題歌を聞いた瞬間に「見に行こう!」と決めました。
それだけなんか歌を聞いただけで訴えてくるものがあったんですよね。

で、次の日公開と同時に見に行きました。
実際に社会現象化する大分前です。

ぶっちゃけ、ラッドウィンプスが主題歌だから見に行ったようなもので、あんまり映画自体の面白さは多分期待してなかったんですよ。
でも、音楽ももちろん良かったし、ストーリーも絵も声優さんもみんな素晴らしかった。

というか、1つ1つも素晴らしいんですが、それが完璧に調和していて1+1が10にも100にも1000にもなってるなー!と思いました。
誇張でもなんでもかく、本当にそれくらい素晴らしかったし一種の奇跡だとも感じます。

この動画の後半3:23~「君の名は」の実際の音楽を制作しているメイキング映像が流れるのですが、
主題歌の歌詞によって映画のストーリーを修正したり映画の中の音楽というものを非常に大切にしていることが分ります。

おそらく今までの映画音楽って、映画ありきで「どれだけ映画の世界観とマッチしたものを作るのか?」という部分が最重要だったわけですが、
君の名はに関してはある意味ラッドウィンプスの音楽ありきの映画といっても過言ではないかもしれません。

 

映画があって音楽をがあるともいえるし、音楽があってそれに伴う映画やストーリーがあるともいえる。
お互いが独立するのではなく、お互いがお互いを補完し、生かし高め合うことであれだけの奇跡みたいな映画ができたんじゃないかなと思いました。

おまけ:最近ハマっている「君の名は」の作業BGM

ここからは、私が普段仕事をしながらよく聞いている「君の名は」の作業用BGMを紹介するという興味の無い人にとっては本当にどうでもよいコーナーです(笑)
なので、興味がある人だけ見て頂ければと(;^_^A

あ、ちなみにここで紹介したのはラッドウィンプスが実際に歌や演奏をしていたり、公式なものではありません。
歌い手さんによる「歌ってみた」動画や、自分でアレンジしたピアノ曲をアップしている方の動画です。

実際に公式の音源はitunesで購入しているのですが、
これはこれでまた違った良さがあって、パソコンで作業しながらヘビロテしてます(笑)

最後のこの方はカラオケですが、野田さんそっくり度でいったら一番だと思います。
歌もめちゃうまいですしね。
うらやましい。。

P.S.最近英語バージョンの「zenzenzense」も出たみたいですが、私は断然日本語派です。。

おすすめの関連記事

-飼い主の日常

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.