食べるの大好きぽっちゃり系チワワ君の健康管理と飼い主の日々の気づきをシェアします。

チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

トリミング 飼い主の日常

マツコの知らない世界で紹介されたカリスマトリマーの菊池さんと最近のドッグへアについて。

投稿日:2017年2月21日 更新日:

今日はマツコの知らない世界でドッグへアの特集がしてましたね^^
他のことをやろうと思ってたんですが、たまたまテレビをつけたらやっていたので結局最後まで見てしまいました(笑)

これを見て初めてカリスマトリマーなる人の存在を知りました!
ドッグへアを紹介していた菊池さんって本当に有名な方のようですね^^;

ではでは、テレビを見て思ったことや菊池さんのことなどちょっと書いてみたいと思います~。

Sponcerd Link

カリスマトリマーの菊池さんについて

番組では「カリスマトリマー」と検索すると2番目に菊池さんの名前が出てくるようです。

確かにしっかり出てきました。

私が番組を見た印象では、ちょっと前のカリスマ美容師に近いような雰囲気ですね~。
ちょっとチャラい感じで・・・。
あ、別に嫌な感じではないんですけどね^^;

で、実際の菊池さんがいるお店がここ。

GALLERY ARTESTA -private-(ギャラリーアルテスタ プライベート)

お店独自のHPは無いみたいなので、リンク先はペットサロン検索サイトのお店紹介ページに飛びます。
お店は東京の代官山なので、うちのチワワ君をカットしてもらうのはちょっと無理ですね(;^_^A
(あ、リンク先に菊池さんの写真も載っているので気になる方は見てみて下さいね笑)

番組で紹介されたワンちゃんのヘアカット

  • シバラニアンカット
  • ライオンカット
  • テディベアカット
  • ヨークシュナウザーカット
  • ドラゴンカット
  • バタフライ
  • ネイティブモヒカン
  • ふんわりイヤー
  • ビッグアフロ
  • ツインテール
  • やんちゃ系アシンメトリー
  • 米倉涼子風(ボブ)
  • トランプ大統領
  • 指揮者風
  • ボリュームトップノット
  • イヤーマフ
  • ミッキー風
  • ジアルフィーの高見沢風
  • ワイルド系モヒカン
  • マイクロアフロ
  • ドレッドアシンメトリー
  • ぺこ&りゅうちぇる
  • おパンツカット
  • ハート形おしりカット

一応、箇条書きでざーっとまとめてみましたが、全部で24個のドッグへアが紹介されていました。
中にはけっこうおもしろいものもありますね(笑)

米倉涼子風やトランプ大統領とか・・。
米倉涼子のボブのところまではなんとなくわかりますが、トランプ大統領はちょっと似てなかったと思います^^;

あ、でもペコ&りゅうちぇるのりゅうちぇるはすごく似てました(笑)
まぁ、あのバンダナありきなのかもしれませんが(;^_^A

あと、番組ではほとんど触れられていませんでしたが、アルフィーの高見沢カットが気になりすぎます(笑)

紹介されたドッグへアは犬種の偏りがあった

紹介されたドッグへアですが、モデルになっている犬種はほとんど

  1. トイプードル
  2. ミニチュアシュナウザー
  3. ヨークシャテリア

この3つのうちのどれかの犬種でした。

菊池さんの飼っている犬が、

  • ヨークシャテリア
  • ミニチュアシュナウザー
  • トイプードル
  • フレンチブルとチワワのミックス

と紹介されてたので、おそらく自分の飼っているワンちゃんと同じ犬種のワンちゃんが得意なんでしょうね。
色々と見てみると、トリマーさんによっても得意な犬種とかあるみたいですね~。

個人的にはチワワのヘアカットを見たかったんですけどね^^;
残念ながら1つも出てきませんでした。。

ワンちゃんのカラーリングやエクステもあるらしい

番組の中でわんちゃんにエクステをつけたり、カラーリングをしたりとドッグへアの世界も人間と同じなんですね~。
ただ、個人的にワンちゃんのカラーリングには反対です。

ワンちゃんの毛も傷むし、皮膚にとってもよくないですからね。
そもそもワンちゃんの毛ってもともとの色がすごく良いじゃないですか。

いや、それはワンちゃんによって色んな子がいると思うんですけど、
その子の生まれ持った毛質や毛の色を生かしながら可愛く仕上げるのがトリマーさんの仕事だと思うんですよね。

産まれながらの綺麗な自然の色を無くして、ワンちゃん自身の体も傷つくのは私はノーサンキューですね(;^_^A

うちのチワワ君のヘアカット特集!

ちなみにこれ、うちのチワワ君のサマーカット。
去年の夏ってかなり暑かったじゃないですか。
それで、いつも熱そうにパンティングしてたので、思い切って丸刈りにしてもらったのがこれです(笑)

今こうやってみるとけっこう可愛いんですけどね、やってもらった直後は何か違和感しかなくてちょっと怖かったです(笑)

ビフォーアフターでいうとこれくらい違いますからね(;^_^A
本当に1週間くらいは慣れませんでした。

簡単なカットであれば妻がトリミングする

数カ月に一回はこんな感じでトリマーさんにお願いするのですが、

「ちょっとボサボサになってきたな~。」

と思ったらそろえる程度はうちの妻がやってくれます。
こんな感じで。

私はチワワ君を抑えておく役目(笑)

こういうトリミンググッズを使ってます。

私が言うのもなんですが、妻のトリミングのけっこううまいんですよ。
どこかで習ったことがあるわけでもないんですが・・・。
やっぱり器用なんでしょうね(;^_^A

私には全くない才能・・・。

あ、横のバリカンは一気に毛を刈りたいときに便利らしいです!(笑)

まとめ

今回、本当にいろんなワンちゃんのヘアカットがあるんだな~と改めて感じました。
そして、カリスマトリマーと呼ばれる人がいることも(笑)

そして、うちのチワワ君はいつもトリマーさんに同じような感じでお願いしているので、
何かチワワに似合う良い髪形あったらちょっとお願いしてみたいな~と思いました♪

ということで、何かうちのチワワ君に似合いそうなカットがあれば教えて下さい!!(笑)
良いのがあれば次のカットでお願いしてみたいと思います(^◇^)

あ、あとはあなたのワンちゃんで、

「うちはこんなカットしてて可愛いよ~♪」

というのもあれば教えて頂けると嬉しいです~ヽ(^o^)丿

おすすめの関連記事

-トリミング, 飼い主の日常

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.