食べるの大好きぽっちゃり系チワワ君の健康管理と飼い主の日々の気づきをシェアします。

チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

健康管理 犬の病気・健康

【犬の毛づやが悪くなる原因】病気?老化?ドッグフードが合ってない?

投稿日:2016年12月24日 更新日:

img_6735

最近うちのワンコの毛がパサついてきているような・・・。

先日、いつもお願いしているところにトリミングしてもらったときも、

トリマーさん
ちょっと毛がパサついてますねー。

って言われてしまいました・・。

まぁ、別にドッグショーに出したりタレント活動をするわけではないので毛ヅヤや毛並みが多少良くなくても問題ないと思っていたんですが、
実は毛ヅヤってワンちゃんの健康とも関係してくるということを知ってからちょっと意識を改めようと思いました。

今回は犬の毛ヅヤと健康について書いていきたいと思います。

Sponcerd Link

毛ヅヤが悪いってそもそもどういうこと?

  1. 毛に光沢がなくなる。
  2. 毛がパサパサしてくる

ワンちゃんの毛ヅヤが悪くなるということは、大きく分けてこの2つのようです。
確かに、うちのチワワ君もこの両方に当てはまってる気がするぞ・・・。

毛ヅヤの悪くなる原因は?

毛ヅヤが悪くなる原因について調べました。
病気やドッグフードが合っていない、老化のサインなど思ってもみなかったようなことも原因として考えられるようです。

病気の可能性・・・甲状腺機能低下症

ワンちゃんの甲状腺から出る健康を保つホルモンが出なくなる病気が甲状腺機能低下症。

甲状腺が出なくなると、毛がバサバサにになったり、鼻の頭や尻尾の毛が抜けたりといった症状が現れるらしいです。

毛ヅヤの悪いのが病気の兆候だなんて怖い。。

健康管理の意味でもワンちゃんの毛ヅヤチェックはやっぱり大事ですね。

ただ、うちのチワワ君は脱毛とかは特にないので、これは今のところ当てはまらないかな~と思います。

ドッグフードが合っていない

毛ヅヤっていうのはフードに関係してくるんですか?
獣医さん
関係しますね。身体によくないフードを食べてるとやっぱり毛ヅヤ悪くなったりとかします。

これは前にかかりつけの獣医さんに聞いたことがありますが、食べているご飯によっても毛ヅヤって悪くなったりするみたいです。

体に合っていないフードを食べさせ続けるとやっぱり良くないっぽいです。

だからもしかして今食べているドッグフードがチワワ君に合っていないのかも・・・??

老化のサイン

老化現象として毛ヅヤが悪くなってくるらしいです。
確かにうちの子ももう7歳でシニア犬の仲間入りっていうこともあるのかも。。

老化によって毛に出てくる兆候としては、毛ヅヤが悪くなる以外にも毛が薄くなったり白髪がで目立ってきたりもするみたいです。

ブラッシングも毛ヅヤと健康のためには大切な要素

img_8123

毛並みを美しく保つためにも、ワンちゃんとのスキンシップにも、そして愛犬の健康チェックの意味でも実はブラッシングは大事。

さらにブラッシングをすることで、ワンちゃんの皮膚に刺激を与えられて新陳代謝を高める働きがあるそうです。

img_8141

私自身、今まで定期的にブラッシングする習慣はありませんでしたが、これからできる限りブラッシングやらなきゃなと思いました。

おすすめの関連記事

-健康管理, 犬の病気・健康

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.