おうちで飼っているワンちゃんの健康を普段食べているドッグフードから考える。

チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康

スポンサードリンク




サイトを開設した経緯について

このサイトを開設した経緯について

このサイトは私の飼っているチワワ君(7歳)にいつまでも元気で長生きしてほしいという想いから、食生活の見直しなどを実践した体験記です。

Sponcerd Link



私がうちのチワワ君のために勉強して教わったことを実践していくことを通じて、同じような悩みを持つかたの力になれたり、いろいろ情報交換もできるんじゃないかなと思って立ち上げたのがきっかけです。

今はこんなに元気なチワワ君ですが、ワンちゃんの世界では7歳くらいからちょうどシニア犬と言われており、これからどんどん年をとった兆候が出てくると思います。

今までは正直あまり食生活については気にしていませんでした。
おやつもも1日にけっこうあげてますし、ドッグフードもペットショップにいるときから食べているフードをそのまま食べさせていました。
運動も一週間に1回行ったり行かなかったりとそんな生活でしたね。

それでも今までは元気に過ごしていましたが、7歳になるともう立派なシニア犬と呼んでもおかしくないような年齢です。
これからもチワワ君に元気で長生きしてもらうためには食生活を改善していくことが必要だと思い、犬の健康や栄養学について本気で勉強して、良いと思ったものをチワワ君に試して実践をして行く中で分った情報をここにまとめました。

あなたも同じようにワンちゃんを飼っておられると思いますが、このサイトの情報があなたのワンちゃんの何らかのお役に立てれば嬉しいです。

ドッグフードと飲み水

食生活は健康の基本中の基本。
食べるものと飲む水によって身体は作られています。

しっかりと食事と水に気を遣って良いものを体内に取り入れていくと自然に健康で元気な体が作られますし、体を元気にすることで心も元気になります。

また、しっかりたっぷり水を摂ることによって体内の老廃物や毒素を排出するデトックスの役割もあります。。
ワンちゃんに水道水を飲ませている方も多いと思いますが、私はそれには否定的でうちのチワワ君にはミネラルウォーターや浄水を飲ませています

⇒ワンちゃんにはミネラルウォーターやウォーターサーバーの水をあげた方が良い理由

ワンちゃんのごはん

img_6148

ワンちゃんのごはんで基本的に一番良いのは手作りごはんだと思っています。
作ってあげたことのある人ならわかると思いますが、ドッグフードをあげたときと手作りごはんをあげたときではワンちゃんの喜びようがまるで違いますよね。

⇒手作りご飯に食いつきの悪かったドッグフードを混ぜてあげてみた!

手作りごはんでよく言われるのが栄養のバランスの計算が難しいという意見ですが、ドッグフード会社が採用しているAAFCO基準値はその根拠が良く分からなかったりします。
それに、実は食材をそのまま食べる手作りごはんは入っている栄養の数字的にはドッグフードよりも少なかったりバランスが悪いかもしれませんが、栄養の吸収率が非常に高いんですよね。
自然の力って本当にすごいです。

⇒AAFCO基準の嘘とドッグフードのラベルに現れない素材のポテンシャルについて。

ただ、毎日手作りご飯をあげるのはかなり大変。
一週間分を作り置きしておいたり、夕食の残りものを使って~とやっていても忙しくてなかなかその時間も取れないという人もいるはず。
私自身も実はほんのたまにしか手作りごはんしてあげれてません。。

理想は毎食手作りですけど、できるときには作ってあげてそれ以外はドッグフードも使っていくのが現実路線でしょう。

本当に良いドッグフードを求めて

img_90561

うちのチワワ君には7年弱くらいずっと同じフードをあげてきましたが、食生活を見直すにあたり食生活からみるワンちゃんの健康やドッグフードの現状を勉強しました。
書籍を読むのはもちろん、ペットショップをまわったり何人かの獣医さんの話を伺ったり、実際にドッグフードメーカーの方ともお話しする機会がありました。

そして、良いと聞いたものは片っ端からチワワ君に食べてもらったんです。
詳しくはこっちの記事に書いているので興味のある方は読んでみて下さい。

チワワ君のドッグフード放浪記

ワンちゃんにあげる水

img_6131

ネット上にはドッグフードの情報をたくさんあるのに、ワンちゃんの飲む水についての情報は本当に少ないです。
ただ、お水もごはんと同様直接体に入るものなので同じくらい気を使わなくてはいけないはずです。

また、、ミネラルウォーターは犬にあげてはいけないと思っていてワンちゃんに水道水をあげている飼い主さんも多いみたいですが、私は水道水には反対派です。
その理由についてはこっちの記事に書いているので良かったら読んでみて下さい。

⇒犬にミネラルウォーターを飲ませても大丈夫?水道水を飲ませるべき?

ワンちゃんにあげる水は具体的にどういったものが良いのか、実際に私が今チワワ君にあげている水についても紹介してみたいと思います。

チワワ君に飲ませているウォーターサーバーの水

ペット保険

img_6479

食生活に気を付けることで病気になるリスクを下げることができます。

しかし、ワンちゃんも歳をとっていくつれて、どこかしらガタが出てくるもの。
まだ病気知らずだったワンちゃんが病院にお世話になることも出てくると思います。

そんなときに、飼い主の自分ができることは全てしてあげたいという思いからペット保険に加入することも決めました。

ペット保険の難しいところは、実際に窓口で直接いろいろと話が聞けないことで、基本的にネットでの申し込みや資料請求をしてからの書面での申し込みしかありません。
各保険会社に電話で話は聞けますが電話口での待ち時間も多いですし、一度に聞けることも限られてしまいます。

ネット上にもペット保険について説明しているサイトはありましたが、保険会社の説明に終始しているものが多く本当に知りたい情報がなかなかありません。
なので、実際に自分で全てのペット保険の資料を取り寄せて、それでも分らないところは保険会社に電話で徹底的に聞いてそれぞれの保険を比較していきました。

かなり時間と労力を使いましたが、結果的に自分では非常に良い保険に入れたと思っています。

img_8393

実際に私がペット保険を徹底的に比較していく中で、疑問に思ったことやつまづいた点についてまとめたので、ペット保険の選び方で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

【完全版】シニア犬のペット保険の選び方

投稿日:2016年12月28日 更新日:

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.