節約・時短情報

家族みんなで加入すれば大幅な節約が目指せる格安SIMのファミリーシェアプラン

更新日:

このブログでは採算格安SIMは入った方が良いですよ〜ということを言っているわけですが、
実はファミリーで加入するとやすくなるようなファミリー割引みたいなプランって意外となかったりします。

あるにはあるんですけど、2台目からの回線の基本料金から割引されるのがたった50円とか・・・。
そんなあるのかないのかわからないような割引が多かったりするんですよ。
まぁ、初めからその辺の価格を切り詰めて設定してきているのが格安SIMなので、
そこまで大幅な割引をする余地がそもそもないのかもしれませんが。。

なので、格安SIMに関しては家族内であってもそれぞれの使い方によって別々の格安SIM会社にするのが良いと思っていました。
YOUTIBEやアベマTVなど動画をヘビーに見たいという息子さんはBIGLOBEモバイルのエンタメオプションフリーをつけてあげるといいですし、
facebookやInstagram、ツイッター、LINEなどSNSをガンガン使っているという娘さんにはLINEモバイルやDMMモバイルのSNSフリーオプションをつけたあげたり、
逆に使うのは電話とLINEくらいというお母さんはLINEモバイルのLINEフリープランくらいでいいかもしれません。

こんな風に、ファミリー割引が弱い格安SIMの場合は家族それぞれの使い方に最適化した方が最も料金の節約になります。

ただし、一社だけファミリープランを利用するとお幅に料金がお得になる格安SIMが存在します。

スポンサーリンク

家族で加入する場合、Iijmioのファミリーシェアプランの破壊力はすごい

先程まで格安SIM会社にはファミリーで加入しても対して割引がなくて、恩恵が少ないということを書きましたが、
実は唯一、家族で入ると劇的に月々のスマホ料金がお得になる格安SIMがあります。

それが、iijmioです。

Iijmioだけのプラン設定としてファミリーシェアプランというプランがあるのですが、
これを利用すると、12GB/月というデータ容量を家族全員でシェアできるようになるのです。

例えば、家族4人がそれぞれ別々で3GB/月のミニマムスタートプラン(音声機能付きSIM)に加入すると、
一人あたり、音声SIM基本料金(700円/月)+データ通信料金(3GB:900円/月)=1600円となります。
これが4人だと、×4で6400円となります。

対してこれを12GB/月(3GB×4人分)のファミリーシェアプランにすると、
2800円(700円(音声SIM基本料金)×4)
2560円(ファミリーシェアデータ通信量)
合計:5360円となって1000円以上月々安くなるんですね。(実際はファミリーシェアプランの場合4枚目以降のSIM追加発行は400円/月の追加料金がかかるので、厳密にいうと合計は5760円となる。)

という感じです。

まとめ

ということで、家族や夫婦で格安SIMに乗り換えを考えている方向けに、家族で加入するとお得な格安SIMを紹介しました。
詳しくは上に書きましたが、家族割引がほぼないに等しい格安SIM業界の中で、iijmioだけがかなり大幅なファミリープランを打ち出しています。

なので、特別カウントフリーなどのオプションが必要がない場合、家族でこのiijmioにするとかなり通信費が節約できます。
もちろん上のシュミレーションでは電話料金が含まれていませんが、それもそれぞれが10分かけ放題をつけたとしても、1万円を切る勢いで家族4人のスマホ代金が抑えられてしまうわけです。

今キャリアでスマホを契約している方の中には月々のスマホ料金が一人で1万円を超えているという方もザラだと思うのですが、それを考えると驚異的な数字ですよね^^;

また、3GBを均等に4人で分けるよりも、12GBを4人でシェアした方が通信量を多く使う人、少ない人で相殺されて無駄なく使うことができるのもポイントですね。

0

-節約・時短情報

Copyright© チワワと一緒にいつまでも , 2019 All Rights Reserved.