ドッグフードを犬種別に販売することへの違和感

 

チワワ君の飼い主
チワワ君の飼い主

こんにちは!

チワワ君の飼い主です。

 

 

今日も引き続きドッグフードテーマなのですが、

犬種別のドッグフードへの違和感についてです。

スポンサーリンク

 

ドッグフードって、子犬(パピー)用や、成犬用、シニア用と、

ライフステージによってそれぞれ分けられたりしますよね。

 

これって、確かにそれぞれのステージごとに、

必要なカロリーとかも変わってくるので、

それぞれでパッケージが分かれているってのはまだ分かるんですね。

 

確かに、シニアと成犬、パピーでいったら、

1日の運動量(消費カロリー)や代謝なんかも違ってくるから。

 

だから、それは分かるんですよ。

 

でもね、ドッグフードメーカーでいうと、

犬種別でそれぞれドッグフードのパッケージを分けてるところってあるじゃないですか。

 

ゴールデンレトリーバー用とか、チワワ用とか・・・。

 

まぁ、大型犬と小型犬くらい違ったら、

それもある程度分かるんですが、

チワワとポメラニアンとか、

ミニチュアダックスとシーズーとか、

そんな小型犬の室内犬同士でそんなに変える必要ある?笑

って。

 

で、実際にドッグフードの成分表示とかみてみると、

大体原料とか一緒だったりするんですよね。

 

じゃぁ、そんなにパッケージを分ける必要なんかあるのか、と。

 

そりゃ、やっぱりドッグフードを作っている会社からするとあるんですよね。

だって、その方が売れるからです。

 

何も書いてないよりも、チワワ用とかポメラニアン用とか書いてあった方が、

飼い主さんは安心して買えるじゃないですか。

だから、分けてるんですね。

 

実際、犬種別にフードのパッケージを変えていないドッグフードもたくさんありますし、

カロリーコントロールは、体重別にそれぞれ、何gあげればいいのか、対応表が作ってあったりします。

 

なので、犬種別のパッケージっていうのは、

実際、買う側が安心するだけであって、食べるワンちゃんからすると、

ほとんど意味が無いってのが実情だったりします。

 

なので、

「あー!うちの子ポメなのに、

チワワ用の買っちゃったーーー!!」

ってならないで下さいね笑

 

別にチワワ用のをポメにあげても、

全く問題ないですから笑

 

ということで、今日はこの辺で。

0
ドッグフード
この記事が役に立った!という場合には、是非SNSでの拡散をお願いします^^
それにより、一人でも多くの方の助けになれば幸いです。
また、私だけでなく、情報提供して頂ける多くの方の協力によって、この場は成り立っています。
より良い情報提供のためにも、是非ご協力をお願いしますm(_ _)m
管理人をフォローする
チワワと一緒にいつまでも

コメント