うちの犬(チワワ)がフードジプシーの旅へ|約7年慣れ親しんだユーカヌバを卒業します。

ドッグフード

img_64921

さてさて、タイトルにもある通りこのたびうちのチワワくん(6歳と11カ月)のドッグフードを、
切り替えようかと思っております!

「なぜここにきてドッグフードを変えようと思ったの?」

「何か体調悪くなったり、食べなくなったりしたの?」

こう思われるかもしれませんが、体調や食いつきなんかは普段と全く変わっていません!

では、なぜいきなりドッグフードを変えてみようと思ったのか・・それはこれから高齢になっても元気で健康に過ごせるように食生活の改善をしていかなくてはと感じたからです。

スポンサーリンク

シニア犬目前になって、この辺で一度食生活を見直そう

img_65501

うちのチワワくんは生まれてから(それこそ、ペットショップにいるときから)、
ずーーーっとこのユーカヌバというフードを食べてます。

ペットショップの人からも勧められましたし、
実は過去に何度かほかのフードに替えてみようとしたとことがあったんですけど、
全く食べなかったんですよね・・。

それで、諦めてというか、別段ユーカヌバを食べてても表面上は何も問題がなかったので、
本当にかれこれ約7年間このフードを食べ続けてます。

で、最近ちょっとあるきっかけがあって、
ドッグフードについていろいろ調べる機会があったんですね。

それで、いろんな知識がついていく中で、
ユーカヌバに入っている原材料に対して「ちょっとどうなの?」という部分も出てきたからです。

また、うちの子も今月で満7歳を迎えます。
7歳といえば、人間としては50歳前後で犬としてもそろそろシニアとして扱われる頃。

この機会に、食生活もしっかり見直したいなと思いました。

ユーカヌバの原材料に対する突っ込みどころ

img_6214

家禽類(チキン、ターキー、他)

まずは一番上の主原料のお肉。

こうい原材料表の並び順は一番多いものから順番に並んでます。
なので、一番上に来ているということは、原料として最も多く入っているということです。

原料の中でもお肉が一番前に来ているということは良いフードのポイントでもあります。
やっぱりワンちゃんの主な栄養素はタンパク質ですからね。

というところなんですが、表示をよく見てみると

家禽類(チキン、ターキー、他)

って書いてありますよね。

??????

他ってなんなん??(笑)

ってことなんですよ。

こういう曖昧な表現を使っている場合には、
原料的にあまり良質でないお肉を使っている場合もあります。

そうでなかったらしっかりと~肉って言いきれますからね。

こういうところはちょっと気になるところですね。

動物性油脂

次に動物性油脂。

まず、この表記だけでは何の動物の脂肪なのかが分りません。
曖昧な表現はちょっと気を付けた方がいいです。

ある書籍によると、動物性油脂などの動物性脂肪は劣化・酸化しやすいのだそうです。
なぜそんな脂肪を使っているのかというと、やはりコストの面でそちらの方が安上がりだったり、
食いつきが良くなったりするんだとか・・。

酸化・劣化しやすいということは・・・???
そう、もちろん、それを防ぐために酸化防止剤や防腐剤などが使われているはずですね。

そう思って原材料を見ていくと、あれ?最後にローズマリー抽出物が出てきますが、
酸化防止剤と思われるのはこれくらいですね。。

まさか、成分表に表れていな化学物質が使われているってことはないと思いますが・・。
順番的にもけっこう上位に動物性油脂がきてるので、そんなに少量しか入ってわけでもないと思うんですけどね。。

この辺は現段階では良く分かりません。
また、何か分れば追記したいと思います。

乾燥ビートパルプ

ビートパルプはテンサイから糖分を抜き取ったあとの残留物のこと。
テンサイから抜き取った糖分を加工したものが、体に良いことでも有名なテンサイ糖ですね。

ビートパルプはそのテンサイの残留物なので、繊維質と糖分も少し残っています。
栄養価はほとんどないのですが、フードの増量、かさ増しとしても入っていることが多いようです。

まとめ|より質の良いドッグフードを求めて

img_64101

ユーカヌバもけっこう良いフードだとも思うんですが、
シニア犬になろうかという年齢のこの辺で一度食生活を見直す必要があるのではないかと。
(フードもそうですが、本当は毎日ねだってくるオヤツも辞めさせたい・・。)

ユーカヌバは0.8キロで1380円(税抜き)とそれなりの価格はしていたんですが、
良いフードならキロ2千円くらいまでは出してもいいかな~と思ってます。

これから老犬になっていくにしたがって食欲も落ちていくでしょうし、
量よりもしっかり質の良いものを食べさせたいなとも思うので。

とりあえず、仲良くさせてもらっているペットショップの店員さんに良いフードについて聞いてみようかなと思います!

0

チワワで4キロ後半のわがままボディ。ズボラ飼い主によるチワワ君とのチワワの日常やもふもふ、いちゃいちゃ/手作りご飯とドッグフードのハイブリッド食事/愛犬とのリレーションシップ/犬飼さんの困りごとレスキュー/について書いてます。

チワワ君の飼い主をフォローする
ドッグフード
スポンサーリンク
チワワ君の飼い主をフォローする
スポンサーリンク
チワワと一緒にいつまでも

コメント