食べるの大好きぽっちゃり系チワワ君の健康管理と飼い主の日々の気づきをシェアします。

チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

ペット保険 各ペット保険会社の紹介

【PS保険の口コミ・評判】安さと100%プランが最大のウリだが、慢性疾患への対応が最大のデメリット。

投稿日:2016年12月17日 更新日:

img_68941

今ネットを中心としたマーケティングでペット保険市場で急成長しているPS保険。
今回はPS保険のメリット、デメリットについて紹介します。

⇒まずはPS保険の【公式】HPを確認してみる

Sponcerd Link

PS保険の口コミ・評判

PS保険についての口コミと評判をまとめました。
情報ソースとしてはこちらを参考にしています。

⇒公平性がある程度信頼できるペット保険の口コミサイトまとめ

良い口コミ・評判

  • 保険料が安くて保障も厚い・費用対効果が良い
  • 100%保障がある

悪い口コミ・評判

  • 慢性疾患に対して保険料に回数制限がある
  • 100%保障でも回数や金額の限度額は他のプラントと一緒

良い点としての声が多かったのが補償内容に対して保険料が安いというもの。
また、100%保障があるという声もたくさんありました。

逆に悪い点としてあげられていたのが、慢性疾患に対して一生涯で制限がかかってしまうというとこと。
また、100%保障でもほかの50%、70%プランと限度回数、限度額が変わらないので高額治療になったときの旨味が少ないとうい意見がありました。

これを踏まえて、私が考えるPS保険のメリット、デメリットについて紹介します。

メリット

2016年オリコン|日本顧客満足度調査2冠

img_68991

2016年のオリコン日本顧客満足度調査のペット保険部門で1位を取っています。
調査方方法やアンケート対象者ついてホームページに載っていましたが、

以下の条件を満たしている20歳以上の男女を調査対象者とする。
(1)ペット保険加入時に選定に関与した人
(2)過去5年以内に飼っているペット(犬・猫)が病気やケガをして手術を受けた際に、加入しているペット保険を適用し、保険金を受け取ったことがある人
出典:ペット保険の比較・口コミはオリコン日本顧客満足度ランキング

実際にワンちゃんを飼っていて、なおかつ保険を利用したことがある方を対象にしているのでかなり実際の消費者側の評価と近いのかなと思います。

50%~100%の幅広い保障プラン

img_68951

保障割合が50%、70%、100%の3つが選べます。
ここで注目したいのが保障割合100%のプラン
治療費を全額補償してもらえるのにも関わらず、補償割合70%の損保(アニコムアイペットアクサダイレクト)よりも保険料が安いという。。
12歳からは保険料が上がらないのも嬉しいです。

年間最大保障金額が110万円と各保険会社の中でトップ

img_68961

通院、入院、手術の補償費を合わせて年間100万円。
また、車いすが必要となった場合にその費用を最大10万円まで補償してくれるので、合わせると最大110万円の年間補償額ということになります。
110万円は少額短期保険の中ではトップですし、損保も併せたペット保険全体としてみても2番目に大きな補償額です。

歯科治療や膝蓋骨脱臼も対象内

img_68971

膝蓋骨脱臼
誤飲
歯周病・歯肉炎
チェリーアイ

高齢になるとなりやすい歯周病などの歯科医療と膝蓋骨脱臼も補償対象とされています。
この2つと誤飲に関しては補償対象かどうかは保険会社によって分かれるところなので、しっかり保障に入っているのはポイント高いです。

誤飲に関してはお医者さんの処置があった場合は支払い対象なのですが、病院で検査をして何も出てこなかった場合、少し様子を見ましょうと処置が何もなかった場合は保険金の対象外となってしまうので注意です。

車イス補償やペットの火葬費用特約などユニークな補償内容

img_68981

車いすが必要になった場合に最大10万円がもらえる車いす補償やワンちゃんがなくなった時のお葬式費用として3万円までもらえるペットセレモニー特約などユニークな保障が追加料金なしでついてきます。

ソルベンシーマージン比率が1285.0%

ソルベンシーマージン比率、簡単に言うと保険会社の支払い余力のことを指しますが、それが大体200%以上あれば適切とされているところを1285.0%とかなり高いです。

PS保険の資本金は3.3億円と決して高くはないですが、これだけ高いソルベンシーマージン比率があるのはなぜなのか?

それは再保険、つまりPS保険がどこかの保険に加入することによって高いソルベンシーマージン比率を出しているらしいです。⇒PS保険ってどんな会社?

一概には言えませんが、資本金は低くても支払い能力については問題ないという1つの証明にはなるのかもしれません。

デメリット

img_75111

同じ病気が完治しなければ年をまたいでも限度日数と限度額がリセットされない

PS保険は1年間に通院や入院、手術の限度日数と限度額を設けています。
当たり前ですが、今年治療費の請求をいくら行ったとしても、翌年には限度日数と限度額はリセットされまたカウンター0からになります。

ただし、同一の原因から起きた病気に関しては、一度完治をしたと診断されなければ限度日数と限度額がリセットされません。
アレルギー性の皮膚病なんかはなかなか完治は難しいと思うのですが、何年治療に時間がかかっても1年間分しか保険の支払いがされないということになります。

最大110万円の補償をフルに使うのは難しい

ペット保険業界第二位の年間補償額と書きましたが、実際にこの110万円をフルで使おうと思うとかなり難しいです。
通院で年間20万円まで、入院で年間60万円まで、手術で年間20万円までと使えるカテゴリーも決まっていますし、1日の限度額、年間の限度日数も決まっているなど制約があるためです。

資本金の低さが気になる

ソルベンシーマージン比率のところでも書きましたが、PS保険を運営するペットメディカルサポートの資本金は3億円ちょっと少額短期保険会社の中でも少ない方です。

ソルベンシーマージン比率を推して支払い能力がある=潰れないよ!ということをアピールしているのかもしれませんが、最後の最後迷った時には1つの判断材料にはなるかもしれません。

PS保険のFAQ(よくある質問)まとめ

PS保険の対応病院を教えて

PS保険は全国の動物病院すべてが対応病院になっており、どこの動物病院で診察・治療を受けても保険金の請求が可能です。

保険の請求書は?請求方法は?

保険の請求方法
  1. 保険証券を準備する
  2. PS保険へ電話連絡&必要書類を印刷する
  3. 保険金請求書の記入&領収書を準備する
  4. 書類の郵送

⇒PS保険の保険金請求手順

請求用紙のダウンロード

保険の請求書は下記からダウンロードできます。


⇒PS保険 保険金請求書のダウンロード

保険金の支払いは迅速?

保険金の支払い実績として、2015年度上半期は請求から平均3.6日で保険金の受け取りができると公式ページに書いてあります。

ただし、これはあくまでも会社側の申告数字ですし、PRに不利な数字はまず持ってこないと思うので参考程度に思っておいた方がいいと思います。

また、あくまでも平均なのでこの数字だけを見て過度な期待はしない方がいいですね。。

誤飲や誤食は保険対象?

誤飲に関しては上でも書きましたが、基本的に誤飲は保険の対象内です。
しかし、検査の結果何も異常がなく獣医さんの処置が何もなかった場合に、検査費用については保険が下りないということは注意しておきましょう。

PS保険に任意でつけられる特約を教えて

PS保険は任意でペットセレモニー特約をつけることができます。
ペットの葬儀費用、火葬費用、祭壇レンタル費用、位牌の費用、ネームプレート制作費用などが対象となり、3万円を限度に受け取ることができます。

この特約は保険料に規定の料金を加えることでつけることができます。(※料金は小型犬か大型犬か、また犬の年齢によって変動します。)

ただし、若いときには特約の料金は月に数十円~多くて数百円程度ですが、プランによっては高齢になってくると特約料金だけで月に1000円以上にもなってくるので、つける必要性はあまり感じないというのが正直なところです。

100%保障のデメリット何かある?

PS保険は100%、つまり限度額、限度回数いないであれば、全額治療費を補償してくれるプランがあります。

治療費が全額補償されるというのは非常に魅力的ですが、その分保険料は高くなります保険料の限度額と限度回数は50%プラン、70%プランと全く変わらないので高額治療や治療の頻度が多くなるとすぐに上限に達してしまうというデメリットもあることをお忘れなく。

まとめ|総合評価&こんな人にはおすすめ

img_6273

PS保険は保険料の安さから言うとびっくりするくらいの補償の手厚さが最大の魅力。
「免責金額があったら嫌だ!とりあえず安い保険で厚い保障を!」という方はPS保険を選んでおけば間違いないのでしょうか?

ただし、同一原因からの病気やケガは年をまたいでも保険金の支払い限度額と限度日数がリセットされないことには注意。

免責されやすい歯周病や膝蓋骨脱臼も補償対象内というのはかなりポイント高いです。

⇒【無料】PS保険の資料を請求してみる。

おすすめの関連記事

-ペット保険, 各ペット保険会社の紹介

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.