食べるの大好きぽっちゃり系チワワ君の健康管理と飼い主の日々の気づきをシェアします。

チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

ドッグフード ドッグフードのレビュー

「ブルー」をうちのワンコに食べさせてみた!ユーカヌバとの比較も。

投稿日:2016年12月30日 更新日:

最近、このドッグフード良く見ると思いませんか?
チワワ君のかかりつけの動物病院でも、良く行く最寄りのペットショップでもおすすめされていて前から気になってはいたんですけどね。。

今回、満を時して試してみようと思います。

Sponcerd Link

ブルーの特徴

いくつものペットフードブランドを持つ巨大企業マースの傘下?

ユーカヌバやシュプレモも傘下におくマースが買収するのかどうかという話が出ていたそうですが、ホームページを見ても掲載されてなかったんで傘下には入ってないんですかね?

知り合いのペットショップの方も「ブルーはユーカヌバと同じ会社だから~」と言っていたのでマースに入ったのかと思ってましたが。
動物病院やペットショップで大々的に宣伝されていた理由もマースに買収されて、大々的にマーケティングをかけてきたのなら合点がいきます。

ただ、ホームページに出ていなかったので2016年時点では、まだ傘下には入ってないんじゃないかなと思いますね。

ライフソースビッツ

ブルーはとにかくこれを押してます。
抗酸化作用のあるビタミンやミネラルを多く含んだ原料のことをライフソースビッツと言うみたいですね。

ライフソースビッツには、米国の獣医師と動物栄養士が選んだ抗酸化栄養素・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。すべてのBLUEライフプロテクション・フォーミュラドッグフードに配合されたライフソースビッツ。抗酸化栄養素の豊富な食材「SUPER 7」をぎゅっと詰め込んでいます:リンゴ ブラックベリー ブルーベリー クランベリー ザクロ カボチャ ホウレンソウ
出典:BLUE ドッグフード ドライタイプ 成犬用・(超)小型犬|ブルーバッファロー

サプリメント的な栄養素も付加

成犬用や子犬用などの年齢別でのラインナップがありますが、年齢に適したグルコサミンやDHAなどサプリメント的に付加されています。
こういうのを見ると、一般フードというよりは療法食とかに近いのかもしれません。
ヒルズやロイカナの高級版?という印象で、確かに獣医さんが好きそう。

全額返金保証付き

img_76391

最近、けっこう増えてきましたがブルーは購入して満足いかなかった場合には購入金額の全額を返金してくれる全額返金保証がついています。(ブルー以外であればHALOも全額返金保証をつけてますね。)

⇒【ブルー】全額返金保証のドッグフードを買って実際に返金をお願いしてみた。

img_76401
返金する際にはこの紙にレシートと商品についているバーコードを貼ってはがきを送るらしいです。(※ドッグフードを買った時にお店に置いてあるこの返金保証のハガキを自分で取ってくるのを忘れずに。会計をする際に私は渡されなかったので・・。)

ペットフードの店員さんが言っていたのですが、この全額返金保証がついているのでドッグフードの無料サンプルは一切配っていないらしいです。

ドッグフードを買ってまず最初のリスクはワンちゃんが食べないことですが、その辺も含めて一度試すことのできる無料サンプルがすごく重宝するんですけどね。

どうやら、無料サンプルを配ってもマーケティング的にあまりおいしくないっていうのが無料サンプルを辞めた一番の理由のようです。(※ペットショップの店員さんいわく。)

サンプルを出すとサンプルばかり欲しがる人が多くて売り上げが伸びないという経営判断らしいですね。。
とりあえず購入さえしてもらえれば・・・的な企業側の心理が垣間見えます。

もちろん、企業として売り上げを作るのも大事だと思いますが、私のような飼い主もいるのでやっぱり無料サンプルはこれからも文化として残っていって欲しいと思います。

と、いうことでうちのチワワ君が食べなかった場合は、しっかり返金してもらおうと思います。
返金してもらうときには、返金の手順やどんな感じでお金が返ってくるのかなどまた記事にしたいと思います。

⇒【ブルー】全額返金保証のドッグフードを買って実際に返金をお願いしてみた。

ユーカヌバとの比較

名前
ブルー
ライフプロテクション・フォーミュラTM
チキン&玄米レシピ

ユーカヌバ チワワ 成犬用

原産国 アメリカ オランダ
価格/kg 約2088円 1350円
タンパク源 骨抜き鶏肉、チキンミール チキン、ターキー他
気になる原料 乾燥ビートパルプ 特になし

ブルーをユーカヌバと比較して表にまとめてみました。
違いというと一番に目がいくのはやっぱり価格ですね。
2倍とまではいきませんが、ユーカヌバより1.5倍以上ブルーの方が価格が高いです。

気になる原材料については、ざーっと見た限りありませんでした。
ただ、パッケージに書かれている原材料が非常に多いし、中にはよく分らない原料もいくつか入っていました。
トマトポマスや乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥トリコデルマ・ロンギブラキアタム発酵産物などなど・・。

トマトポマスはトマトの搾りかすで食物繊維のようですが、あとの2つはなんでしょう?乳酸菌?ですかね。
うーん、ちょっとよく分りません。。

また、確かに合成着色料は使ってないですが、カラメル色素を使って着色作業はしています。
天然成分ではありますが、犬は色が分らないので、入れる必要のない原料です。

ブルーバッファローの形と匂い

ブルーの粒はこんな感じ。
粒はそんなに大きくなく小型犬でも問題なく食べれる感じ。

一つ一つ形の違う粒が3種類くらいあります。

おそらく、それぞれが違う栄養成分が入っているんでしょう。
色も濃いものもあれば薄いものもありますね。

匂いはちょうどユーカヌバみたいな感じ。
独特のあの油の匂いがけっこうしっかりついています。

ブルーバッファローをチワワ君に食べさせてみた

お、すごい喜びよう!

初めはいつも威勢がいいんですけどねー。

(どれどれ、うまそうなごはんかなーー??)

はい、どうぞ!

くんくんくん・・・

 

すごい匂ってる・・匂ってるよーーー。

どうかなどうかな・・・??

(ぷいっ、いらない!)

あれーーーーーー⤵⤵

もう、見向きもしませんね。。

一口くらい・・・もうちょっと食べてみない?

はい、食べないですね。(笑)

もう、こうなったら絶対食べないです。

ライフソースビッツだったり、栄養素的には計算されていてしっかり入ってるんでしょうが、チワワ君はお気には召しませんでした。。

チワワ君が食べてくれなかったので、返金を請求してみたいと思います。

⇒【ブルー】全額返金保証のドッグフードを買って実際に返金をお願いしてみた。

まとめ

  • ペットショップや動物病院で大々的に宣伝されている
  • マースに買収される(た?)という噂が立っている
  • 栄養素がしっかり計算されていて、獣医さんが好きそう
  • 無料サンプルはなく、全額返金保証付き
  • チワワ君は食べませんでした・・・

おすすめの関連記事

-ドッグフード, ドッグフードのレビュー

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.