療法食を断固拒否して、チワワ君の手作り食を一年間作り続けてみた結果!

手作りご飯

 

チワワ君の飼い主
チワワ君の飼い主

こんにちは!

チワワ君の飼い主です。

最近のチワワ君のようすですが、

実は元気がありません・・・。

 

なんでかっていうと・・・

 

ちょっと足?が痛いみたいなんですよね・・・。

スポンサーリンク

 

ちょっとばかし前に、こんなTweetしましたが、

Twitter

実は、ここ1週間くらいはずっと痛いみたいで、

 

 

ずーーーーーーん。。。

こんな感じで、明らかに元気がない・・・。

 

(・・・こんなに分かりやすく落ち込むのを見ると、

チワワ君には悪いですが、ちょっと面白い・・。)

チワワ君
チワワ君

・・・(怒)

 

はい、完全に怒られるやつですね。

 

まぁ、全然笑い事じゃないんですが、

1週間前とTweetをした4日前に、それぞれ病院へ行ってきました。

 

あ、そうそう。

その時に約一年前だったかなぁーーー。

 

一応、小さい結石があるよーっていうのが、

エコーを撮ったら分かったんです。

チワワ君が尿路(膀胱)結石になって感じるペットの健康に対する情報の偏りと手作り食宣言。
こんにちは! チワワ君の飼い主です^^ 最近はブログの更新が滞っていましたが、これからどんどんまた記事を更新していきます! (屋根裏メルマガの方は近々リニューアルするか何かして形を変えていくかもしれませんので、 現在過去記事として置...

先生からは、

「療法食にしましょう。

ヒ○ズや、ロイ○ルカ○ン、

どっちにします?」

 

と、2大療法食の二者択一を、

さも当然のように迫られました。

 

そこで、私が放った一言。

 

 

チワワ君の飼い主
チワワ君の飼い主

えっと、ちょっと一生療法食は可哀想なんで、

それ以外の方法考えます。

 

ということで、先生の言うことをガン無視しての、

断固療法食拒否派としての挑戦が始まりました・・。

 

まぁ、先生の中にもいろんな先生がおられるわけで、

その中で、私がぴーんときたのが、手作り食を推進しておられる須崎先生でした。

 

手作り食に関する書籍を何冊か出しておられるのですが、

買えるものは全て買って、とりあえず勉強・・。

 

その中で印象的だったのは、

「手作り食ってハードルが高いかもしれませんが、

そんなことはありません。

とにかく、水分をしっかり摂れるので、デトックスが非常に良いんです」

 

というようなことが書いてありました。

 

これに私はとっても共感!!

 

なんせ、私自身、結局薬って、症状を抑えるための対処療法でしかないと思ってます。

(もちろん、必要な時には必要ですが。)

 

根本的に病気を治すのは、ワンコ自身(免疫力とか自然治癒力とか)だと。

 

療法食っていうのも、薬ではないですが、

その対処療法の延長線上にあるものですよね。

(実際、療法食を始めたらそれを一生食べ続けなければいけないって言われましたが、

それって、ただ症状を抑えてるだけで、治療とは言えないんじゃ・・という疑問が沸沸と・・。)

 

そんなこんなで、もう、普段料理もろくにしないアラサー男子が、

悪戦苦闘、試行錯誤しながら手作り食を作り続けましたよ・・。

Twitter

で、これがちょうど一年前、手作り食を始めた時。

ちょうど一年前だったのか!

と、何だか感慨深くなっちゃいましたよ笑

Twitter

で、これが一応直近のご飯の写真。

 

中身はその時の冷蔵庫の余り物を活用しているので、

けっこうバラバラですが、

しっかり水分が摂れるように、カツオ節をたっぷり入れて、

濃厚な出汁をたっぷり入れるように心がけてます。

 

で、手作り食にしてからというもの、

ドライフードの時よりも、

おしっこの量が半端なく増えました。

 

もう、ご飯食べた後は、

ペットシーツがぐちゃぐちゃになっちゃうくらい笑

 

まぁ、それだけデトックスが進むということで、

嬉しい悲鳴ではありましたが。

 

で、話は元に戻りますが、

4日前に病院へ行った時に、

おしっこ検査も一緒にしてもらったんですよね。

ちなみに、これが検査の時に持っていった、

チワワ君のおしっこ。

 

まぁ、別に見せるもんではないけど、

一応載っけときます笑

 

で、肝心の検査結果ですが・・・

 

異常なし!!

 

血尿とかの異常もないし、

結石も見当たらなかったみたい。

 

もちろん、結石が出てこなかっただけで、

まだエコーを取れば、いる可能性はあるんですが、

まぁ、おしっこ自体が全く正常なので、

今のところは、そこまでしなくてもいいかな、

ということでした。

 

おぉーーー、

1年間やってきたことが、ちょっと実を結んだかなって、

思った瞬間でした。

 

この1年、手作り食を作り続けてきて、

一番思ったのは、

病気のため・・・とか、

義務感・・・

ではなく、

 

純粋にチワワ君の喜ぶ顔が見たい

 

その一心で、作り続けてこられたような気がします。

 

だって、めっちゃ喜ぶんですもん笑

がつがつ食べてくれるんですもん。

そりゃ、モチベーション上がるよね笑

それで健康にもなってくれるんなら、

もう、続けるしかないよね。

 

って感じで、やってきた一年間でした。

 

ドッグフードについても、

これまでたくさんレビューとか、やってきましたが、

これからは、ちょっとずつ手作り食についても、

発信していけたらいいなぁ、と思ってます。

 

あ、別にドッグフードを否定してるわけじゃないですよ?

ようは使い分けです。

 

うちも、朝と夜のご飯で、

朝はドッグフード、夜は手作りっていう風にやってますし。

 

それぞれの利点を生かしながら、

どちらもの良いとこどりをしていきましょう。

 

ということで、今日はこの辺で。

 

P.S.

あ、そうそう、肝心のチワワ君の痛みですが、

持病の腰か後ろ足をイワしてるみたいです。

とにかく、安静と痛み止めをもらって様子見てます。

特に寒くなると毎年痛くなるので、

とりあえず、お散歩は控えなきゃです。。

 

0
手作りご飯
この記事が役に立った!という場合には、是非SNSでの拡散をお願いします^^
それにより、一人でも多くの方の助けになれば幸いです。
また、私だけでなく、情報提供して頂ける多くの方の協力によって、この場は成り立っています。
より良い情報提供のためにも、是非ご協力をお願いしますm(_ _)m
管理人をフォローする
チワワと一緒にいつまでも

コメント