おうちで飼っているワンちゃんの健康を普段食べているドッグフードから考える。

チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

便利グッズ・サービス 犬との生活

カーペットにこびりついた犬の抜け毛をどうにかしたい!時に私が頼る最終兵器。

投稿日:2016年12月24日 更新日:

家でワンちゃんを飼ってる家だと問題となるのが大体臭いと抜け毛だと思います。
今回はその2つの中でも抜け毛対策の話をしようと思います。
(臭いに関しては以前記事にしているので良かったら見てみてね。⇒犬のうんちやおしっこの臭いが取れない!部屋にしみつく独特のペット臭対策に試したこと。

我が家もカーペットにはいつもうちのチワワ君の毛がびっしりついています。。

でもカーペットの毛って掃除機で吸っても全然取れないんですよね。。

Sponcerd Link
img_7920

掃除機で吸っても無駄だので、目立つものだけは1つ1つ手で取っていったりもしてますが、取っても取っても新しい毛が見つかるので果てしない。。

そんなときに「テレビでみたよ~」といって妻から教えてもらった抜け毛クリーナーを使ってみたら・・・

img_7936

 

うわ!2~3回こすっただけでこんなに固まった毛やほこりのカスが・・・( ゚Д゚)

 

驚きな威力だったので、今回はこの抜け毛クリーナ「一網打尽」のレビューをしてみたいと思います。

抜け毛クリーナー一網打尽を購入

img_7675

アマゾンで買うときの注意点としてはこれ1つだけしか購入しないと送料かかっちゃうんですよね。
合計で2000円以上の買い物しないと送料無料にはならないので・・・。

なので初めは店頭で買おうと東急ハンズやロフトを回ったんですよ。
でも、どこにも置いてませんでした。。

で、ネットで調べてみると

itimou
⇒リアライズ|取扱店舗のご案内

これだけしかないんですね。
なので、送料350円はもったいないですがアマゾンで購入しました。

一網打尽をあけてみる!

img_7919

img_7678

img_7925

思ってたより割と大きめ!
ちっちゃめのポケット手帳くらいのサイズ感です。
妻でも片手でモテたので、大人の男性だったら問題なく片手で持てるんじゃないかなと思います。

img_7926

そして開けた瞬間、ちょっときつめのニス?に近いようなにおいがしました。
チワワ君も敏感なので何なのか興味津々。

一毛打尽は臭いがすごい

img_7927

一毛打尽そのものを恐る恐る匂ってみると・・

かなりクサイ!!

やっぱり鼻をつく洗剤のような石油のような鼻をつく臭いが一毛打尽から発せられています。

一毛打尽を使ってみる!

まぁ、細かいことは気にしない!
とにかくワンコの毛がカーペットから一掃されればいいんだ!

ということで早速使ってみます。
ワクワク。

今回は毛の長さの違う2つのカーペットで実際に使ってみました。
カーペットの長さによって使えたり使えなかったりするのかを見るためです。

毛の短い白のカーペット

まずは毛の短いカーペット。
img_7921

色も白くて毛やゴミが眼で見て分りやすいです。

では早速♪
img_7934

表面をさーっさーっと撫でていきます。

・・・・

・・・・

あれま!!

img_7936

めちゃくちゃ取れてる!
面白いくらいによく取れます(笑)
しかも色が白いので毛やゴミが取れたのも分りやすいですね。

img_7938

気持ちいほどよく取れる!

最後にゴミを指で取ってゴミ箱へ。

かなり楽しい♪
癖になりそう(笑)

毛の長い黒っぽいカーペット

今度は少し毛の長い黒っぽい色のカーペット。
早速使っていきます。
使う前の汚れはこんな感じ。
毛はカーペット自体が黒っぽいのであまり目立ちませんが、良く見ると細かい毛がしっかりとついています。
また、ホコリみたいな白い汚れも点々としてますね。

img_7945

img_7947

(頑張れー頑張れー♪)

チワワ君も応援してるみたい(笑)

img_7956

んーーー??取れてるのか??よくわからん・・・。
なんか色味の黒っぽいので取れてても見えてないだけかも・・?

img_7957

img_7965

img_7966

お!ちょっと取れてる取れてる!

img_7975

でも、さっきのカーペットよりはあまり取れてないような。。
それに、毛以外のホコリやカスは取れませんでした。

一網打尽の弱点

毛の短い白いカーペットの方はよく毛やホコリがとれましたが、毛の長い方は比較するとゴミは取れにくかったです。

img_7982 img_7981

こうやってみるとけっこう差は歴然。

どちらかというと、カーペットの中でも毛の短いものの方が威力を発揮します。

まとめ

  • テレビで紹介された抜け毛クリーナー「一毛打尽」でカーペットの抜け毛掃除をしてみた。
  • 一毛打尽は販売している店が少ない。お見せが近くにないなら送料がかかるがアマゾンで買うのが無難。
  • 一毛打尽が得意なのは短い毛のカーペット。長い毛のカーペットは少しゴミが取れにくい。

おすすめの関連記事

-便利グッズ・サービス, 犬との生活

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|ドッグフードから見直す室内犬の健康 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.