食べるの大好きぽっちゃり系チワワ君の健康管理と飼い主の日々の気づきをシェアします。

チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。

スポンサードリンク




こんな人がこの記事を書いてます。


今年7歳になったロングコートのチワワ君と暮らしています。

うちの子がシニア犬となったのを機に、ごはんからお水、運動など普段の食生活を見直すようになりました。

同じようにワンちゃんの健康の悩みや不安を抱える飼い主さんの参考になれば嬉しいです。
⇒うちのチワワ君と管理人の自己紹介

普段の飼い主はこんな生活してます(;´∀`)⇒飼い主の日常
ツイッターのチワワ君アカウントのタイムラインです♪⇒チワワ君の日常

ドッグフード 悩み別おすすめドッグフード 犬のサプリメント

犬にコエンザイムQ10はいいの?入っているドッグフードやサプリメントはある?

投稿日:2017年1月1日 更新日:

コエンザイムQ10といえば、人間用のサプリでもよく見かける成分ですよね。
今回は、コエンザイムQ10をワンちゃんが摂るとよいのか?また働きについて紹介したいと思います。
さらに、コエンザイムQ10の入ったドッグフードや、犬用サプリメントなんかもあるので、
一緒にチェックしてみてくださいね^^

Sponcerd Link

犬が摂取したときのコエンザイムQ10の働きは?

犬がコエンザイムQ10を摂取した時の働きと、人間が摂取した時も同じ働きです。
同じ哺乳類なので当然ですが^^;

コエンザイムQ10の一番有名な働きといえば、抗酸化力だと思います。
老化の原因として悪名高い活性酸素ですが、この活性酸素の働きを抑え体の酸化を防いでくれるのが抗酸化作用。
コエンザイムQ10は抗酸化力が高く、アンチエイジングの成分として人気が高いです。

また、もともと人間の心疾患や脳出血の治療に医薬品として使われいたという歴史があり、
ワンちゃんの心疾患などにも良い働きがあるとするデータもあります。

また、免疫細胞や白血球の働きを促進したり、糖質の代謝にかかわる働きがあるとも言われています。

犬のコエンザイムQ10の摂取量は?摂りすぎると副作用はあるの?

ワンちゃんのコエンザイムQ10の1日の推奨摂取量や上限摂取量などは今のところ規定がないようです。
実はコエンザイムQ10の厳密は摂取量や上限摂取量に関しては、人間ですらよくわかっていないというのが現状で、
いわんや、犬をや・・という感じなんですね。。

ただし、高用量のコエンザイムQ10を人間が摂取しても胃腸の調子が悪くなるくらいで、
深刻な症状などは報告されていないのが現状です。

だからといって、いくらでも摂取したらいいかというとそういうわけでもないと思うので、
少なくともコエンザイムQ10の入った製品を摂取するときには、記載のある用量は最低限守るべきではないでしょうか。

コエンザイムQ10が入ったドッグフード

ではでは、いよいよコエンザイムQ10が実際に入っている犬用の製品について紹介していくわけですが、
まずはドッグフードから。
数は少ないですが、コエンザイムQ10を配合しているドッグフードも販売されています。

セレクトバランス

まず一つ目はアメリカ原産のセレクトバランス。
以前、行きつけのペットショップでダイエットフードとしておすすめされたことを書きました^^

【店員さん直伝】犬のダイエットフード本気で選ぶなら成分表のここを見ろ!

ここにも書いた通り、セレクトバランスにはダイエットフードやラムベースのものもありますし、
シニア用にはグルコサミンが入っていたり、皮膚・被毛ケアのための不飽和脂肪酸や腸内環境のためのオリゴ糖などといった栄養素が付加されているのが特徴。

マルチバランスドッグフード

マルチバランスドッグフード

次に国産のフードでコエンザイムQ10が入っているのがマルチバランスドッグフード。
マルチバランスフードもセレクトバランスと同じように、ライフステージ別のラインナップがあったり、
乳酸菌やオメガ3やオメガ6などのフィッショイルも配合しています。
さらに、クロレラや通常のグルコサミンよりも生体利用率が高いと言われているN-アセチルグルコサミンも配合されいます。
>>>マルチバランスドッグフードをチワワ君に食べさせてみた。

コエンザイムQ10が入った犬用サプリ

次に、フードの中にコエンザイムQ10が配合されているものではなく、
通常の御飯とは別途で摂取するコエンザイムQ10の犬用サプリメントについて紹介します。
サプリメントでは、配合しているコエンザイムQ10は、
体内で無駄なく利用されると言われる還元型であることが謳われているものが多いです。

カネカ還元型コエンザイムQ10

人間用のコエンザイムQ10のサプリメントを販売していることでも有名なカネカの犬用商品。
スプーン一杯あたり、大体30mgの還元型コエンザイムQ10が摂取できるとされています。
コエンザイムQ10のほかは余計な成分などは入っていないのが特徴。

>>>カネカ還元型コエンザイムQ10

DHC犬用コエンザイムQ10還元型

1粒あたりのコエンザイムQ10の配合量は10mgとカネカよりも少ないですが、
カネカの商品に対して、DHCはその他にも抗酸化成分であるイミダゾールジペプチドや、
タウリンなどが配合されています。

>>>DHC犬用コエンザイムQ10還元型

まとめ

  • コエンザイムQ10は強い抗酸化力が特徴の栄養素。
  • 人間同様、犬が摂取した時の働きについても体の酸化を防ぎアンチエイジングなどの働きが認められている。
  • 犬のコエンザイムQ10の推奨摂取量、上限摂取量について厳密なことはまだ分かっていない。
  • コエンザイムQ10を配合したドッグフードや犬用サプリメントがある。

おすすめの関連記事

-ドッグフード, 悩み別おすすめドッグフード, 犬のサプリメント

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康と飼い主の日常をつれづれと。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.