食べるの大好きぽっちゃり系チワワ君の健康管理と飼い主の日々の気づきをシェアします。

チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康から自分の食生活も見つめなおす。

ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

うちのチワワ君は今年で7歳になりました。

IMG 7367 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

犬の世界ではシニア犬の仲間入りをする年齢のようです。
犬の年齢は大体人間の7掛けと言われるので、大体50歳くらいですかね。

Sponcerd Link



このサイトを開設した経緯でも書きましたが、今まであまり気を使ってこなかったチワワ君の健康を考えるうえでまず一番に考えたのが食事です。

今までは同じドッグフードだけを7年弱もずっと食べさせてきましたが、ワンちゃんの健康や栄養学について自分で調べていくうちにもっと良いフードがあるのではないかと思ったんです。

そこで、ずっと食べてきた今までのフードを卒業して、本当に良いドッグフードを探そうと思い立ちます。
初めはネットでいろいろと見てみましたが、それだけではだめだと思い、ペットショップを何件も回って店員さんの話を聞いたり、かかりつけの獣医さんに聞いてみたり、それ以外の獣医さんからも話を聞かせてもらう機会があって話したりもしました。
また、実際にドッグフードを販売しているドッグフードメーカーの方と話をする機会が出来たり、本当にいろいろと足を使って調べまくりました。

良いと評判の商品は片っ端から試してみる

img_90561

そしてまず、そこでおすすめされたドッグフードを片っ端からチワワ君に食べさせてみました。
ペットショップの方に相談したら試供品もけっこうたくさんもらったので、その辺は助かりましたね。

試したドッグフード一覧

ほとんど食べなかった・・。

IMG 7443 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

これだけ試してみましたが、実際に食べてくれたのがこの中でわずか数種類だけ・・・。

その他はまず食べさえもしないんですよね。

食べさせようといろいろ試行錯誤してみましたが、一度食べなかったドッグフードはその後ほとんど食べることはありませんでした。

⇒ドッグフードを食べないときの工夫を検証|結局食べないものは食べない?

⇒手作りご飯に食いつきの悪かったドッグフードを混ぜてあげてみた!

手作りご飯はおいしそうに食べる・・なぜ?

IMG 8535 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

ドッグフードの他にも手作りご飯を作ってあげたりもしてるのですが、手作りご飯は何を入れてもすごく喜ぶんですよ。

もう作っている最中からそわそわしてて、「早く早くーー!」と落ち着きがありません。

最後にボウルに入れるときにはすごい勢いで飛びかかってきます。

この違いは何なんだろう?率直にそう感じたんですよね。
いろいろ考えるうちに2つの仮説が浮かび上がりました。

犬は育った家庭の食卓の匂いを覚えている

IMG 8925 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

これは業界の長い年配のドッグフード会社の方が話しておられたのですが、ワンちゃんって実は小さいころの食卓の匂いをすごく覚えているらしいです。

子供でもおふくろの味っていうじゃないですか。
そんな感じで小さい頃に人間が食べている食事の匂いを覚えていて、それが好きになるらしいです。

ワンちゃんって実は味が人間のようにに繊細に分かっていなくて、食べ物がおいしいかどうかを判断するのは味よりも匂いだと言われています。

つまり、小さいころに記憶した日本の家庭料理のようなにおいのする食べ物が好きなんですよ。
だから、手作り食はすごくおいしそうに食べるのではないかと。

作る側の愛情がこもっている

IMG 8928 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

もう一つは手作りをする飼い主さんの愛情がこもっているからではないかと思います。

愛情なんて非常に漠然としたこと言っていますが、これは実際にあります。

ドッグフードって袋からカップに出して終わりですよね。
対して、手作りご飯は食材を切ったりゆでたりして作っている時間にワンちゃんのことを考えます。

これ入れてみようかなとか、これ入れたら喜ぶかなとか。
そういう気持ち(=愛情)がごはんに乗るんですよ。

自分の子供にご飯を作る時みたいに。

で、喜んでくれると作った方としてはもっと嬉しいでしょ?
すごく幸せな気持ちになるんですよね。

手作りごはんに通じるドッグフードの選び方

IMG 6981 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

で、気づいたのがこれってドッグフードでもそんなに変わらないんじゃないか?って実は思ってるんです。

先ほどはドッグフードを器に出して「はい、終わり」って感じでいいましたが、逆にすごく良いドッグフードを見つけたとするじゃないですか。
そういうときって、

「ワンちゃんに食べさせたらどんな顔するかな?」

「これ、絶対喜ぶぞーーー!!」

とか、すごくこっちも嬉しいじゃないですか。
それってやっぱりワンちゃんにも伝わると思うんですよね。

だから、ドッグフードを使うならフード選びは妥協しちゃいけないなと。
本当に心から自分が食べさせたいものを選んであげることで、ワンちゃんはそれだけで元気になるはずなんです。

じゃあ実際、そんなドッグフードに出会うために私が実践しているコツを紹介したいと思います。

ドッグフードのラベルに現れない本当に食べさせたいフードの条件

商品のラベルを見るのは当たり前

IMG 5891 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

商品のラベルを見るのは基本です。

そこに書いてある原材料を確認して、あまり良くないものが入っている場合には買わないことが賢明でしょう。

⇒ドッグフードに含まれている危険な添加物まとめ

あとは、原材料の質ですね。
一概にチキンと表示してあっても、廃棄されるようなカスみたいな原料を使っているのと人間が普通に食べれるような新鮮な素材を使っているのとではフードのポテンシャルが全く違うわけです。
⇒ドッグフードのラベルに現れない素材のポテンシャルについて。

グレインフリーとかヒューマングレードとかそんなメーカーが言っている肩書にだまされてはいけないわけです。

⇒偏った情報・誤った情報には注意|安心・安全なドッグフード選びで大切なこと

ただし、この原料の質をパッケージから見抜くのは不可能に近いです。
だって、実際にチキンとしか書いてないんですからね。
廃棄される鶏肉も新鮮な鶏肉も表記は同じチキンなんです。

グレインフリーのドッグフードについて

グレインフリードッグフードのウソ・本当!おすすめフード~お試しサンプルの入手方法まで。

ヒューマングレードのドッグフードについて

ヒューマングレードは信用するな!本当に品質の高いドッグフードを見抜くために。

価格をチェックする

ただし、購入前にこの質を見抜く基準としては、価格を見るのが一番手っ取り早いかもしれません。
高いものが必ずしも良いフードというわけではありませんが、安いフードは全てが質の良い原料は使ってないと見た方がいいです。

実際世間ではプレミアムフードの基準と言われているキロ1000円程度のフードだって、普通の肉を使っていたら採算は合わないと言われています。
ホームセンターで売られているキロ数百円のフードは・・・。

人間が食べれるような質の肉を使っているフードは、大体キロ2000円程度が足切の最低ラインだと思った方がいいですね。

そのうえで生産者の方の想いや考え方を知る

あとは、本当にラベルやパッケージにからは見えない部分を知ろうとすること。
つまり、そのフードを作っている会社がどういう理念で、どういう想いでフードを作っているのか。

その辺の生産者の考えやフード作りに対する姿勢を知ろうとするのは大事だと思います。

会社の理念や考え方を知るにはホームページを見ることが1つ。
それ以外では、ワンちゃんやドッグフードに関する書籍や雑誌を読んでみることがもう1つ。

そして、あとは人から教えてもらうこと。
一番いいのは行きつけのペットショップの店員さんと仲良くなってその人から教えてもらうことですね。

行きつけのショップがない場合は、いろいろショップを回ってみて「ここ雰囲気いいな」と感じるところの店員さんに聞いてみるとか。
あと、ペットショップをけっこう回ってるとたまにドッグフード会社の営業の方とも会って仲良くなったりもします(笑)

人によっては業界の内部事情をぽろっと教えてくれる人もいるので、そういう表に出てこない情報はやっぱり人づてにしか聞けないですからね。

実際に食べてみる

IMG 99771 e1484574819320 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

で、購入してからは自分でも食べてみます。

私も最初は抵抗あったんですが、だんだん自分の食べれないものをワンちゃんに食べさせるのってどうなんだろう??って思ってきて、今では購入したフードはできるだけ時分でも食べてみるようにしています。

しかも、私が美味しいと思うフードはチワワ君もすごく食いつきがいいんです。

私(人間)が食べておいしいと言っても、味がしっかりついているわけではありません。
味はしないんですが、本当に素材の味というか、人工的でない本当の旨味みたいなものを感じるフードがあるんです。

そういうフードは間違いなくチワワ君もおいしそうに食べますね。

逆にそうでないフードは本当に食べれたものじゃないものも中にはあります。
なんというか、典型的なドッグフードっていう感じで食べた瞬間気持ち悪くなります。
そういうフードはチワワ君も食べません。

今では新しいフードが私が初めに食べてみることで、チワワ君が好きかそうでないかは大体わかるようになってきました。

うちのチワワ君が試してよかったフード

ドライフード

ジロ吉ごはん

IMG 2204 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

現在うちのチワワ君のメインフードになっている商品です^^
国産で自然派の食材で作られているので安心ですし、チワワ君の食いつきもとってもいいです♪
誤解を恐れず言うとドッグフードの自然派コープ、グリーンコープという感じでしょうか!?
楽天やアマゾンでも購入できますが、値段は一緒ですしおまけで毎回オヤツやビーフエキスなどももらえるので断然公式ショップからの購入がおすすめです^^

>>>チワワ君がジロ吉ごはんを食べてるところ

ジロ吉ごはんの購入ページへ

ドットわん

IMG 9504 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

こちらも国産で自然派の食材にこだわり抜いた作られている贅沢フード。
この製品の素晴らしさもですが、製造元の株式会社ピュアボックスの理念にも感銘を受けました。
ドッグフードでここまでこだわるのか!というぐらい見えないところにも本当にこだわっていて、
ワンちゃんに対する愛情が伝わってきます。
社長淺沼さんの理念も記載している紹介記事はこちら >>>ドットわんの紹介

価格がジロ吉よりも少し高めなため普段使いはしてませんが、心からおすすめできるドッグフードの一つです^^
1000円のお試しセットが公式ページから購入可能なので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい^^

>>>チワワ君がドットわんを食べてるところ&1000円お試し絵セットの中身

>>>ドットわんの1000円お試しセット

ドットわんの公式ページへ

番外編

馬肉パラパラミンチ

IMG 0132 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

これはドッグフードのカテゴリーに入るかは分かりませんが、人間用の本物の馬肉の端切れをミンチにした生肉フードです。
生肉なので酵素もたっぷり入ってますし、普段ドライフードばかりで生の食材が不足気味なワンちゃんには特におすすめ^^
しかも、あの偏食のうちのチワワ君が初めて見るなりがっついて一気に平らげたという代物(笑)
毎日はあげませんが、ここぞというときのスタミナアップのためにがっつり食べさせてます^^

>>>チワワ君が馬肉パラパラミンチを食べてるところ

馬肉パラパラミンチの購入ページへ

IMG 9115 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

ちなみに、この馬肉パラパラミンチを販売している会社が出しているドライフードが馬肉パラパラミンチ。
これ、うちのチワワ君は残念ながらお気に召さなかったのですが、購入した方からもけっこう評判いいですし、
うちの実家のトイプーちゃんも実は偏食なのですが、この馬肉自然づくりはしっかり食べてくれたみたいです^^

IMG 9136 578x1024 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。
(なぜかピンボケですが・・^^;)

これにももちろん、新鮮な馬肉が入っているので馬肉のフードということになります^^
馬肉ってヘルシー高たんぱくでフードとしても人気高いんですよね♪
その他の食材も自然派のものを使ってるみたいですし、自信をもっておすすめできる商品です♪

馬肉自然づくりの公式ページへ

ネットで人気のカナガン、モグワン他の考察

ネットで叩かれているカナガン・モグワン・NDF・ネルソンズについて正直に書きます。

ホームセンターやスーパーで売られている市販のドッグフードについて

市販のドッグフードは安かろう悪かろう?手頃で最低限安全なフードを選ぶポイントも。

最後に:ドッグフード選びに迷ったら、とりあえずいろいろ試してみるのが一番

IMG 2943 1024x768 - ドッグフード放浪記|フードジプシーを繰り返す偏食チワワのフード体験記録。

ここまでいろいろと書きましたし、おすすめのドッグフードも紹介しましたが、
初めから今食べさせているドッグフードに出会ったわけではありません。

一番初めに食べせさせたドッグフードをリストアップしていますが、
これだけのドッグフードを実際に食べさせてみて試行錯誤した結果なんですね(;^_^A

なので、まずは実際にいいなと思ったフードは食べさせてみることがすごく大事

結局、ネットでは色んな商品がおすすめフードだなんて紹介されていますが、
万人(万犬?)に合うフードなんてなくて、あなたのワンちゃんに合うフードは実際に食べさせてみてどうなのか?
というところを見る以外に見つける方法はないんです。

なので、とにかく気になったものはいろいろと食べさせてみましょう!
ということなのですが、いちいち商品を購入していては時間もお金もいくらあっても足りません。(なんてったってドッグフードなんて私が試した以外にも、もっともっと膨大にあるんですから。。)

そこで、ドッグフードメーカーやドッグフードを販売している小売店からもらえたり、安価に購入できるお試しセットやトライアルなどを上手に活用しましょうってことです^^

その辺、ドッグフードのお試しセットを効率よく集める方法をまとめているので、フードジプシーのあなた!フード選びに悩んでいるそこのあなた!(どなただよ笑)は、是非一度使ってみて欲しいです^^

ドッグフードのお試しサンプル・トライアルセットを手に入れる方法まとめ

そして、もし良かったり何か感じたことがあれば是非このブログのフードレビューページに感想など頂ければも私はかなり喜びます(笑)

だって、実際フードに関するネット上の本当の情報ってすくないですからね^^;
なんか同じことばっかり言っているサイトが多いと感じているのは私だけ(ry

0

更新日:

Copyright© チワワと一緒にいつまでも|愛犬の健康から自分の食生活も見つめなおす。 , 2018 All Rights Reserved.