【2019年版】終身(生涯)継続できるペット保険会社|内容と保険料のバランスが一番良いのは?

ペット保険
スポンサーリンク

ペット保険について調べているうちにちょっとびっくりするのが一生涯継続更新できないペット保険があるということ。
つまり、幸いにも元気で長生きしてくれるのを喜ぶのと同時に、更新上限年齢までいってしまえばそれ以後は無保険の不安が付きまといます。
もちろん、各社ペットの平均寿命からすると十分すぎるくらいの上限年齢は設けてはいるものの、加入者側からすると不安感はやっぱりあります。
今回はそんな終身(一生涯)にわたって更新できるペット保険のまとめと、それぞれの特徴について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

終身で更新できるペット保険まとめ

それでは早速終身で更新できるペット保険ですが、上の11の保険会社です。
こうやってみるとほとんどの会社が終身更新できるようになっていますが、
ペッツベスト(17歳未満(16歳11カ月)まで)、楽天あんしんペット保険(20歳まで)の2社が終身更新できません。
※プリズムコールは16歳からシルバープランⅡに切り替えながら終身更新可能です。

ちなみに最近まで日本ペットプラスも今まで20歳まで更新だったのを、終身更新に2018年11月に改訂しましたね。
これでぐっと安心感も増して利用しやすくなったなという感じです。

終身更新できるペット保険どれがおすすめ?

では、最終的にどのペット保険を選べばいいのか?おすすめなのか?というところが問題ですよね。
終身更新できるといっても、上で話した通り11社もあるんですから・・。

ただ、おすすめといっても飼い主さんと飼っているペットによっても違ってくるので、一方的にこれがおすすめ!というような無責任なことは言えませんが、
多くの方が気になるであろう、補償内容と保険料のコスパでいえば、
犬の保険の場合、この中でいうとPS保険日本ペットプラスが1つ抜けているかなと思います。(※保険料はもちろん生涯のトータル保険料で考えます。)

また、免責金額がついて少し癖はありますが、私が加入しているげんきナンバーワンスリムも少ない保険料でしっかりとした補償内容なので気に入っています。

猫の保険になると各社保険料がちょっとずつ安くなりますし、
特にイーペットなんかは犬の保険と比べて保険料がぐっと抑えめにしてあるのでけっこうねらい目だとは個人的には思います。

いずれにしても、詳細のほうは詳細ページや公式ページでしっかり確認されてくださいね。

0
ペット保険
スポンサーリンク
この記事が役に立った!という場合には、是非SNSでの拡散をお願いします^^
それにより、一人でも多くの方の助けになれば幸いです。
また、私だけでなく、情報提供して頂ける多くの方の協力によって、この場は成り立っています。
より良い情報提供のためにも、是非ご協力をお願いしますm(_ _)m
管理人をフォローする
チワワと一緒にいつまでも

コメント

  1. どんぐり より:

    お忙しい中お返事および記事の追記ありがとうございました!

    パンフレットに記載がないこともあるんですね…
    ペットに限らず保険って正直わかりづらいことが多く
    飼い主がしっかり勉強したり確認しないとダメですが
    保険会社の方ももう少し加入者側に立った案内表記に
    してほしいなぁと思います。
    特に支払保険金例とか「こんなに保険金おりますよ!」的に
    上手に手術や入院などの内訳と治療費が振り分けて書いてあるなぁと
    自分の愛犬が病気して実際に経験してみて感じました。

    なのでこちらのサイトは情報を得たり勉強するのに
    わかりやすく本当にありがたいです。

    0
    • 管理人 より:

      どんぐりさん

      お返事ありがとうございます!

      >保険会社の方ももう少し加入者側に立った案内表記に
      >してほしいなぁと思います。
      ですね^^;
      私もそれについては常々感じているところです。。
      なので、その辺が少しでも飼い主さんにとってクリアになれば・・
      と思ってやっています^^;

      是非、また何かあれば気軽にコメント下さいね^^
      特に情報提供などあれば助かります><

      0
  2. どんぐり より:

    はじめまして。
    昨年こちらのHPを拝見しペット保険加入の際に大変勉強させていただきました。
    ありがとうございました!
    今回私自身の経験からペット保険の必要性を感じ
    インスタを通じてフォロワーさんに何かお役に立てないかと
    再度こちらで勉強させていただいてたのですが…
    いぬとねこの保険のHPに記載のある重要事項説明書を読んだところ
    「保険期間中に年間補償限度額に到達した場合は保険契約自体が失効する」
    とあります。
    わが家は別の保険会社にてペット保険に加入し今年すでに
    年間限度額いっぱいまで保険請求し(脳腫瘍で放射線治療したため)
    きちんと補償していただき来月の更新の保険証も届き済みなので
    このような保険失効があることに驚きました。
    年度額いっぱい使うことの方が稀だとは思いますが
    もし契約を切られてしまったら慢性疾患の子の場合は
    どこにも加入できなくなります。
    可能であればこの補償限度額などに関する情報も掲載していただけたら
    ありがたく存じます。

    0
    • 管理人 より:

      どんぐりさん

      こんにちは!
      コメント、そして情報提供ありがとうございます^^

      >「保険期間中に年間補償限度額に到達した場合は保険契約自体が失効する」
      この条件がついているペット保険は確かにあります。
      今私の把握している範囲でいういと、au損保がそうですね。
      その件についての記述→au損保|入院・手術カテゴリーの限度額を超過すると保険が失効する
      au損保については、実際パンフレットを見渡してもそういった記述がなかったのですが、
      直接オペレーターさんに問い合わせて初めて発覚しました^^;

      いぬとねこの保険はしっかり記述しているだけ良心的かなとも思いますが・・・。
      ただ、もしかしたらパンフレットに載っていないだけで、
      ほかにもある可能性はあるので、また確認してみたいと思います。
      具体的にいつまで、とはちょっと約束できないですが^^;
      (もし、他にも情報をお持ちの方がいれば、ぜひこちらの方に連絡頂ければと思います!)

      なので、不安に感じる場合、当面は候補に挙がっているペット保険会社に対して、
      この件はしっかり問い合わせをしておいた方がいいですね。。
      (重ね重ねになりますが、何かわかれば是非情報提供頂ければと思います!)

      P.S,.日本ペットプラスの紹介ページの方で今回の件を追記させて頂きました!→日本ペットプラス保険紹介ページ

      0